恋愛ってさ、もう。

  • 2018.03.10 Saturday
  • 23:51
やっぱり恋愛って難しい(笑)

「あ、好きかも」ってなると、自分がどう思われてるか気になるし、恋愛対象じゃないかもって思うと、なんか気分落ちるし(笑)

いったい幾つになるまで、こういうのを続けるんだろう(笑)ね。


ある意味、これが恋愛の楽しい部分なんだろうとも思う。


お互いの気持ちがはっきりしたら、次は違う悩みが出てきたりするし。

結局、悩んでいたいのかしら?とも思う。


独身だし、自由なんだから、人を好きになることを楽しんだらいいね。

好きな人がいるワクワク感は、やっぱりいい。

返信が遅くても、「どうしたのかな、なにしてるのかな」なんてつまらないこと考えないで、自由でいたらいいね。


会える時間があるなら、その時間を楽しめばいい。

もっと心、自由にしてあげよう。

一緒にいるために。

  • 2014.06.22 Sunday
  • 20:10
自分の物差しがあって、価値観があって、他人にも同様にそれがある。

たいがい、それは一致しない。

そのとき、相手が近い存在であればあるほど、腹が立ったり、反発したくなったりする。


そういうの、わかって、みんな一緒にいるんだ。

私は、そんなんなら、一人でいいって思ってしまった。

それじゃ、私の成長も頭打ち。
他者との関わりがあって始めて見えてくる自分もいる。


ても、そこにもう一度足を踏み入れるには、結構な勇気と覚悟がいる。


モヤモヤもいっぱいあるだろう。
求めるな!って言いたいことも山ほどあるだろう。
自分が正しいと思うなって思うことも。

それって、全部鏡なんだろうな。

ぐっと踏みしめて、素直に受け入れられる自分がいたから、そこに、自分の成長の可能性を見た。

この人と一緒にいたら、私、成長できる。素直に受け入れられるかもしれない。


忘れてはいけないのは、彼を変えることはできないこと。
彼が間違っているわけではないこと。

私が素直になれば、たぶん全部うまくいく。
私にそれができるか。

どんなに腹が立っても、彼は悪くない。
私が、私の物差しで測ってしまっているだけ。
彼が彼の物差しで測るのを、責めることはできないし、それは当然のこと。

そういうこと全部わかって、一緒にいるのなら、それはいい。

一緒にいるのならば、私は変わる必要がある。

変わらなければ、ずっと一緒にはいられないと思う。

愛する

  • 2014.03.08 Saturday
  • 13:54
誰がを愛するっていうことは、

自分の小さなかけらを

その人にたくさん降り注ぐってことなんだと

感じた。

2014年、忘れてはいけないこと。

  • 2014.01.14 Tuesday
  • 20:46
自分の思い通りにならないことを、感謝して受け入れる。

今まで、やりたい放題やってきた。
人の意見なんて聞く必要もなかったし、自分の想いだけで生きてきた。

今年からは、そうはいかない。
相手がいる。
いろんな人の制限がある。

自分の想いだけじゃ、動けない。

だからこそ、私が一番大切にしたいのが何であるか、ちゃんと知っておかなくちゃならない。

ここ最近、物欲がハンパない。
お金に対する不安がなくなって、
これまで我慢してきた感がやっぱりあり、
これが最後と思い。

これもありだと思う。

ただ、私が一番大切にしたいこと、見つめることを忘れちゃいけない。

死ぬときには、たった一人。
お金もない。
物もない。
誰もいない。

それでも、いい人生だった。って思えるように生きる。

今年のテーマは。
足るに感謝。
生まれ変わり。
チャンス。
本当に大切なことを忘れない。

大切な気持ち。

  • 2013.10.12 Saturday
  • 11:45
ダーリンと付き合い始めて、今がこれまでで一番幸せだと感じている。

一緒に住みたいと感じ、愛おしいと感じ、彼からの愛を感じられる。

こんな幸せな時間を過ごせるとは、思ってなかった。

今思えば、出会ってから今まで、自分で思い描いていた恋愛とは全然違う。
イメージしていた理想の恋愛とは全然違う。

でも、これまでのどんな恋愛よりも、すべてがしっくりくる。
なんか、弟みたいで。息子みたいで。お兄ちゃんみたいで。
へんな感じ(笑)

この気持ちを、忘れないでいよう。

最高の学びの場

  • 2013.04.29 Monday
  • 22:48
恋愛は、ほんとにいろんな感情を引き出してくれる。

頭硬くもなるし、思考チェンジもできないくらいに視野が狭くなることもある。

でも、その物差しって、自分物差しでしかないんだよね。
自分の常識と当たり前で、判断してるだけで、相手には相手の当たり前と常識がある。

それを、一つ一つ知って行く作業なのかもしれないね。恋愛ってね。

で、それがうまくかみ合えば、結婚するんだろうし、かみ合わなければ、別れることになる。

そういう作業をしてるって実感する今日この頃。

そして、相手を知ろうとか、自分を知って欲しいっていう作業は、結局自分で自分を知ることにつながるんだなー。

私、まだこんなに弱い部分持ってたんだとか。まだこんなにネガティブだったんだとか。まだ、一人じゃシフトチェンジできないんだとかさ。
たくさんわかった。

一方ではさ、いつの間にか私、こんなに強くなってたんだって思うこともある。

ちゃんと、進んで行こうね、私。

大丈夫だからさ。



久しぶりに思い出したな。
手のひらの大切な人。
いつでも微笑んで見守ってくれている存在。
こんなに、視野が狭くなっても、結果は変わらない。
ならば、楽しいこと、考えていようよ。ね。


愛を、たくさん、ありがとう。

ドナウの旅人

  • 2013.04.16 Tuesday
  • 23:17
人間はみんな、勝手な思い込みで生きている。
勝手に決めつけて、傷ついて、心を閉ざす。

そんなバカなことは、もうしない。起こさない。

10数年ぶりに読むドナウの旅人は、とても心に響いた。

タノモト先生は、この小説のどこが好きだったのかなー。

大人になった私には、恋とはなんぞや、人間とはなんぞや、を描いているようにみえる。

先生には、どうみえてたのかなー。

幸せ思考ができなくなるとき。

  • 2013.04.10 Wednesday
  • 08:34
私がどんな思考をしていようと、時間は流れていく。
幸せな気分で出勤しても、思いつめた感で仕事をしても、時間は同じように流れていく。そして、状況はなにも変わらない。同じだ。

まだ、ときどき幸せ思考ができなくなる。その理由を考えてた。

損したくないんだよね。
傷つきたくないんだよね。
愛されたいんだよね。

求めてばっかりの時、私は幸せ思考ができなくなる。
自分から愛を降りまけない時、心が狭くなる。

今を、今の恋愛を最大限楽しめばいい。
それができる私でいよう。

ともに。

  • 2013.04.09 Tuesday
  • 23:54
人を信じるってのは、なんて難しいことなんだ。

しょせん、みんな他人。
考え方も価値観も違う。

その中で、相手の価値観を尊重して信頼していくってのは、とても難しい。

それでも一緒にいたいのならば、信じるしかないんだけど。

信じることが難しいなら、疑わないことから始めよう。それならば、できる気がする。

負のパワーは、ときにプラスのそれよりも大きいから、ついつい引っ張られてしまう。
でも、そうすることで得られる幸せって、あるんじゃないだろうか。


劣位にいたくないのだろう。
自分が中心なんだろう。
私もそうだから、よくわかる。

よくわかるから、理解したい。
頭でも、心でも。

死が分かつときに、私は私らしくいられたらいい。
私の人生は、私だけのモノ。
それと同じように、彼の人生も彼だけのモノ。

それが、うまく交わって、最期に分かつならば、それがいいんじゃないだろうか。

それぞれの人生を精一杯生きて、それを分かち合いながら、共に進んでいければ、それがいいんじゃないか。

彼が彼の人生を大切にする分だけ、私は私の人生を大切にできるのかもしれない。

一緒に前を向いて進んでいければ、それがいいんじゃないだろうか。


ということで、一件落着。
もう余計なことを考えるのはよそう。
時間の無駄だ。
私には、もっと考えるべきこと、やるべきことがある。
余計なことは考えない。
空想災害もさようなら。

ありがとうね。
ほんとに。
こんな風になれた自分に。
こう思わせてくれた彼に、いつも支えてくれる仲間に。

自分への問いかけ

  • 2013.04.08 Monday
  • 07:39
やっぱり、ほんとにこの人でいいのかな?っていう問いの中にいる。


というか、嫌なところが私の中でフォーカスされてて、そこから抜け出せない。

他にいい人がいたら、今なら私、そっちにいくかもって。

こういうのを超えていければ、自分の中の気持ちも強くなるんだろうな。、

大したことじゃないんだけど、大切に思う気持ちが薄れているのは確かなんだ。

お母さんに会いたい。
お母さんは、どうやってお父さんと向き合って生きてきたんだろうか。

ヒントというか、彼のことを、教えて欲しいんだよね、きっと。

考えても仕方ない。

ただ、自分の気持ちを、どうやって前に向けたらいいか、今はちょっとわからない。

だから、私がやりたいことをやろうよ。
私の大切なことを大切にしようよ。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

遊びに行きたい

オススメアイテム

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM