ココロの羽

  • 2012.09.30 Sunday
  • 22:33
久々にアクセスログを見てたら、こんな検索してる人が結構訪問してくれてた。

『コブクロ ココロの羽 意味』


なるほど。
確かに、知りたいよね。

私は、コブクロのファンクラブができる前にコブクロ好きになって、コブクロドットコムを熟読した。

あそこにあるコブクロ日記と、当時の掲示板を読んでたら、ココロの羽の意味がすごくわかって、昔からのファンにココロから感謝した。
そして、どんどんコブクロが好きになった。


だから、生できいたのは紀三井寺が始めてだったけど、もう号泣したね。

言葉にしたら、ストリート時代に、よく最後に歌ってた曲で、ファンとの掛け合いがあるから、コブクロとファンがつながる曲、って感じなんだろうけど。

そんな言葉では伝えきれないものがある。
コブクロとファンの歴史が、今のコブクロをつくってるから。

コブクロのファンって、ほんとに真面目で、ある意味めんどくさくて(笑)
変化を怖がってた時期もあるし。
掲示板では、学級会さながらの話し合いなんかが、結構行われてたし。

私は、そんなみんなが大好きで感謝した。だから、コブクロが好きになった。


なにが言いたいかわからんくなってきたなぁ(笑)

なんせ、特別な曲。

想いと歴史が詰まった曲。

もっとみんなに知って欲しい。


もうちょっとまとめて、また書こうと思う。

手紙

  • 2012.08.13 Monday
  • 22:51
もう、聴けないのかな、あの歌声。

そう覚悟しなきゃいけないのかな。

そして、それでも聴き続ける。


彼がそう覚悟して歌ってるんだから、私も覚悟して聴く。
どんな歌声でも。
昔の様にはいかなくても。

ほんとのこと伝えてくれて、ありがとう。
だからやっぱり、離れられない。

原点

  • 2012.04.26 Thursday
  • 22:59
久しぶりに、心がポキッと折れて。

迷いもなく、コブクロのDVDを取り出した。
なんでかな、他の選択肢はなかった。


最近、ものすごく世界が広がったけど、やっぱりコブクロは私の原点だと思い知らされた。

コブクロに出会えたから、今私はここでこうしてる。

ありがとう。

待ってるよ、楽しみ。

  • 2011.08.28 Sunday
  • 22:05
予感はしてた。

でも、話を聞けば聞くほど、涙が出る。
しばらく、さよなら。
待ってるから。


STAYに、新しい意味が加わったと、彼はいった。震災が起きて、この歌には違う意味が込められるようになった。
歌詞を聴いてると、苦しくなるくらい。

必ずまた帰ってくる。
大阪で何度も言ったこのせりふ。

必ずまた帰ってくる。

つらそうだった。
歌えないのが、つらそうだった。
だから、休んで。
ちゃんと、歌えるように。


STAYを聴くと、泣きそうになる。

そんなときは僕のところへおいで
歌を歌ってあげる


やっぱり好きなんだな。

やっぱり好きなんだな。


あんなに歌えてないライブで、あんなに感動したんだもん。
あたしだけじゃない。みんなが。

どんだけ愛されてるんだ。

みんな、待ってるから。
わかってると思うけど。


アンコールの後の桜、なんか、届いた気がするよ。
なんか、聴こえたような気がするんだ。


やっぱり好きなんだ。

ライブ

  • 2011.07.14 Thursday
  • 11:43
慣れてくるとさ、どうしても求めすぎてしまうよね。

先日、はじめてスピッツのライブにいった。個人的にはすごく感動して、すごくいいライブだったなぁって思ったの。
でも、何度もいっている人の中には、音響が悪かったとか、いろいろ感じる人がいるわけで。

コブクロライブもしかり。
今日は音響が悪かったとか、小渕くんの声の調子が悪かったとか、いろいろ感じる。あたしも、そうやわ。

それが悪いとは言わないし、そう感じるんだもん、仕方ない。
でも、あたしは、そういうの、感じないでいたいなって、思ったの。
今回のスピッツのライブで。

だって、自分が楽しめれば、それが一番。

それでいいや。

席とかでも左右されるけど、その空間、時間を共有できることに、感謝してたい。
席悪ければ、また行けばいい。

来週は、コブクロライブです。

ブルーバード

  • 2011.02.16 Wednesday
  • 23:03
なんでやろ、ブルーバード聴きながら号泣(T ^ T)
別に泣くような曲ではないんやけどな。

心がタプタプなんだろな、きっと今。

会いたいな。

今一番会いたいのな、あなたです。

あなたが、わたしのことを忘れてしまっていても、わたしはあなたに会いたいな。


心がコブクロでいっぱいになってきた♪(´ε` )

ご褒美

  • 2011.02.15 Tuesday
  • 22:56
久々に、大好きな曲を聴いた。
ANSWER。
思い出はないけど、いろんな想いがつまった曲。
現在、過去、未来がつまった曲。
久々に、心を鷲掴みにされた( ̄▽ ̄)
ってことで、完全にコブクロモード突入。

ヨガの帰り。衝動的にTSUTAYAに直行。予約してなかったブルーバードを購入。帰ったら11時超えてるけど、浸ろう。
浸ろう。

久々に、コブクロに浸ろう。

そして、3月6日には、10周年ライブのDVDを見よう。

この二ヶ月、頑張ったご褒美だよ( ´ ▽ ` )ノ
だから、あと少し、がんばろぅ(=´∀`)人(´∀`=)

KOBUKURO LIVE TOUR '09 "CALLING" FINAL

  • 2010.04.23 Friday
  • 21:27




うちには、昨日届きました。
早速、今見てます。

2008年の5296ツアーもかなり好きだったのですが、今回のツアーは、さらにまた特別。。

ライブって、やっぱり毎回毎回、1回1回、全部特別なんだね。


今回の、2009年のツアーでは、毎回1曲、その日の歌、ってのが盛り込まれてて、この企画は、今回のツアーのほんとに大切な大切な1ページ。

DVD見てたら、いろんなこと思い出して、やっぱり涙が止まりません。

実際に行った、神戸と大阪のライブ。

その曲を初めて聞いた時のこと。

その曲をヘビロテで聞いてたときのこと。

思い出も気持ちも、いっぱい、いっぱい。

歌詞そのものに感動して。

メロディに感動して。

黒田くんの声に飲み込まれます。

Sunday kitchenの黒田くんの声に黄色い声を上げ。
そばにいれるなら…の切ない声に、心は締め付けられ。
ルルルに、涙。

そして、あのTo calling of love・・・。

そして、そして…

もう、挙げだしたらきりがない。

素敵な曲がたくさんつまってます。
素敵な話がたくさんつまってます。

涙。
笑。
笑。
涙。

そんなこのDVD。
また宝物がひとつ、増えました。

もうすぐ。

  • 2009.11.01 Sunday
  • 20:15

最近、視点が変わってきてて、こぶくろさんからもちょっと離れてた。

ほかの音楽ばっかり聴いてて。


もうすぐライブなので、久々に、…っていってもランダムにしてたら流れてきたんだけど、久々にぐっときた。昔感じた、切なさとかココロのそこから湧いてくるパワーみたいなんを感じて、なんか、うれしかった。
あぁ、やっぱりこぶくろさんだ。って。


人間ってさ、やっぱりその成長過程で、長く連れ添ったものから離れていったりすることってあると思うのさ。
少女がリカちゃん人形を卒業するように。

だからさ、もし私がこぶくろさんから卒業する時がくるとしたら、それはそれでそういうときなんだなって思ってる。
でも、できればずっとパワーの源であってほしいよなぁ。


もうすぐライブってわかってても、ぜんぜんテンションあがらなくて、なんかもうそんなに好きじゃないのかなぁとか、思ってたんだけど。

でも、やっぱりあの感動は、特別やね。

想像するだけで…、やっぱり、特別やね。

心待ちにしてました

  • 2009.06.17 Wednesday
  • 12:07
コブクロ
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 1,321
(2009-07-15)

STAY。
聴きました。

またしても、万歳802ですね。
大好きです。


いやぁ。。

ものすごく自信に満ちた感じを受けました。

なんか、プロなんだって思わされました。


切ないバラード。
こぶくろさんの得意とする感じですね。

久々に初聴で泣きそうになった曲です。




個人的には、やっぱり君といたいのにの方がぐっときます。


ライブ、俄然楽しみになってきました。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

遊びに行きたい

オススメアイテム

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM