日本語

  • 2008.06.29 Sunday
  • 17:45
『問題な日本語 続弾』より。

●「万事休す」vs「万事窮す」
「万事休す」が正しい。漢字の変換では、正しいのしか出ないですね。意味的に非常に似ているため、間違われやすいとのこと。

●「三日に上げず」
「短期間で終わりにしないで、ほとんど毎日」の意。「上げず」は「終わりにしないで」の意味。

●「こじんまり」vs「こぢんまり」
「こぢんまり」が一般的。へぇ。
「小」+「ちんまり」

●呼びかけ「おうい」「おおい」「おーい」「オーイ」
「おうい」が一般的。

●「ち、ち、ちょっと」vs「ちょ、ちょ、ちょっと」
一音節を単位として書くのが日本語の正当な表記法。なので、「ちょ、ちょ、ちょっと」「ひゃ、ひゃ、百円」が正しい。
促音「っ」は一音節。要領は、俳句の五七五と一緒。

●「重い」vs「重たい」
「重い」は客観的な重量。「重たい」は主観的な表現。重たいかどうかは、持ってみないとわからない。

●リンクを「張る」vs「貼る」
「張る」が正解。
「張る」は糸状、網状、布状のものを広げ渡すの意で、「つな、網、幕を張る」。

●茶葉「ちゃば」vs「ちゃよう」
「ちゃよう」が伝統的な正しい読み方。
しかし、HNKも国語研究所も「ちゃば」。
「ほんまは、ちゃようって読むねんで」なんて言おうものなら、ひねくれ者って思われそう^^; でもこういうのを知っておきたいキリンです。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

遊びに行きたい

オススメアイテム

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM