一緒にいるために。

  • 2014.06.22 Sunday
  • 20:10
自分の物差しがあって、価値観があって、他人にも同様にそれがある。

たいがい、それは一致しない。

そのとき、相手が近い存在であればあるほど、腹が立ったり、反発したくなったりする。


そういうの、わかって、みんな一緒にいるんだ。

私は、そんなんなら、一人でいいって思ってしまった。

それじゃ、私の成長も頭打ち。
他者との関わりがあって始めて見えてくる自分もいる。


ても、そこにもう一度足を踏み入れるには、結構な勇気と覚悟がいる。


モヤモヤもいっぱいあるだろう。
求めるな!って言いたいことも山ほどあるだろう。
自分が正しいと思うなって思うことも。

それって、全部鏡なんだろうな。

ぐっと踏みしめて、素直に受け入れられる自分がいたから、そこに、自分の成長の可能性を見た。

この人と一緒にいたら、私、成長できる。素直に受け入れられるかもしれない。


忘れてはいけないのは、彼を変えることはできないこと。
彼が間違っているわけではないこと。

私が素直になれば、たぶん全部うまくいく。
私にそれができるか。

どんなに腹が立っても、彼は悪くない。
私が、私の物差しで測ってしまっているだけ。
彼が彼の物差しで測るのを、責めることはできないし、それは当然のこと。

そういうこと全部わかって、一緒にいるのなら、それはいい。

一緒にいるのならば、私は変わる必要がある。

変わらなければ、ずっと一緒にはいられないと思う。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

遊びに行きたい

オススメアイテム

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM