アドラー心理学

  • 2014.06.22 Sunday
  • 22:07
他者を仲間だと見なし、そこに自分の居場所があると感じられること。

対人関係の入り口には、課題の分離があり、ゴールには共同体感覚がある。


アドラー心理学、面白いね。

こう生きられたら、いいな。そして、周りの人間も、この考えに賛同してくれる人たちがいいな。


他者は、みんな仲間なんだ。
敵対する対象じゃないし、戦う相手でもないし、同じ悩みや不安をかかえた、仲間なんだ。


対人関係の中で困難にぶつかったときは、より大きな共同体の声を聴け。

学校や会社じゃなくて、人間社会とか。


自己受容 60点の自分でもオッケー。
他者信頼 裏切られても信頼し続ける。みんな仲間。
他者貢献 誰かの役に立つ。貢献感。

今、ここを真剣に生き、他者貢献という導きの星を見失わないこと。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

遊びに行きたい

オススメアイテム

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM