本当は、みんな豊かな心を持っている。

2019.04.10 Wednesday 18:20
0
    都会での生活は、
    刺激的で、
    学ぶことも多く、
    チャンスはそこかしこに溢れている。


    あと、5年10年は、
    東京に住みたいと考えていた。



    しかし、田舎に一時帰省して、3週間。

    自分がいかに都会に侵されていたかが、わかってきた。


    どうして、あんなに馬車馬のように働いていたのだろう?

    どうして、晩御飯も食べずに働いて、帰って寝て、起きてまた仕事に行くような生活を、つづけていたのだろう?

    どうして、店員さんの身目も見ないで買い物をして、
    一言も発しないでお店を出て、
    誰かが道端で困っていても、こちらからは声をかけない。

    無理やり満員電車に乗り込んで、人を押し込んで押し込まれて。

    自炊する気力もないから、コンビニのお弁当が夕飯。

    急いでいるのに電車が遅れたら、イラっとして、
    店員さんに何か相談するときは、いつもイライラしてる。


    そう、いつもイライラしてた。

    知らない人と接する時には、いつも、いつもイライラしていた。


    田舎に帰ってきても、同じイライラで人と接していた自分がいたことが、今になってやっとわかった。

    人見知りなんかじゃなくて、ただ、イライラしてた。




    そんな街に、

    また帰っていく。



    もう、
    心を無くすのは嫌だ。



    心を無くすくらいなら、田舎にとどまったほうがいい。



    なんのために、都会に戻るのだろうか。


    田舎の人は、みんな、

    ここに居ればいい。

    そう言う。


    正直、涙が出そうなくらい、心に刺さる。




    都会で、心をなくしてしまっている人へ。



    そんな人が、羽根を休めることができる場所を、私は作りたい。
    category:ココロに栄養♪ | by:キリンcomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2019.09.11 Wednesday 18:20
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      キリンのオススメ本♪
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM